240通りの組み合わせから自分らしさを彩って

スタイルは自由自在。240通りの組み合わせができるApple Watch用レザーバンドはEPONASだけ

Product

多くの方に愛され続ける「EPONAS」のApple Watch用レザーバンド

「EPONAS(エポナス)」のレザーバンドはApple Watchの発売以降、最高品質のレザーバンドを追い求めた末に生まれました。レザーはドイツの高級タンナー「ペリンガー社」のシュリンクレザーを表皮に使用しています。良いマテリアルを使うというだけではなく、伝統的なトップメゾンのプロダクトも手掛ける欧州の超一流工房と開発を共同し、60以上の工程と徹底的な品質管理で製造されています。

そのクォリティの高さはひとつひとつの縫い目の端正さ、エッジペイントの美しさなどディテールまで表れています。他社ブランドとは一線を画する、唯一無二の表情を持ったプロダクトです。

Apple Watch用レザーバンドのリーディングブランドとして、おかげさまでこれまで多くの方々にご愛用いただいております。


Concept

240通りの色・サイズから自分にぴったりの一本を

バンドカラー15色、バンドの長さ2サイズ(S / L )、バックルカラー4色、ケースサイズ2種類、合計240通りの組み合わせから、自分にあったレザーバンドを選ぶことができます。

オートクチュールの仕立て服のように、あなたの腕元にちょうど良くおさまり、自分好みのスタイリングを手に入れることができます。

より長く、美しく使いたい。その想いを叶えるパーツ「Dバックル」

高級時計などで採用される「Dバックル」を採用しています。従来のレザーバンドのようにバンドを折り曲げずワンタッチで装着ができるため、革を傷めず、長くご愛用いただけます。

Styling

ベルトのデザインは普遍的でニュートラル。トレンドに左右されず、性別や年齢問わず、幅広いスタイリングに取り入れることができます。

Material

世界のトップメゾンも愛する最高品質のシュリンクレザー

レザーは、150年以上の歴史をもつ世界的に有名なドイツの高級タンナー「ぺリンガー社」のシュリンクレザーを使用。通常のレザーの洗浄プロセスの7倍の時間をかけて、丁寧になめされた最高品質のシュリンクレザーは、傷がつきにくく、味わいのあるシボにはそのひとつひとつに豊かな個性が滲み出ています。

EPONASのレザーバンドが生まれる場所

EPONASのレザーバンドは、働く人はもちろん環境にも深く配慮された「美しくやさしい」場所で生み出されています。

Work environment

伝統的なトップメゾンを支えるクラフトマンとの信頼関係

縫製・製造を行っているのは、名だたるラグジュアリーブランドを数多く手掛ける欧州の超一流レザー工房。

工房は整頓・維持され、美しく健やかに働ける環境が整っています。さらに、子を持つ女性の職人が多いのもこの工房の特徴です。女性の社会進出が日本より進む欧州では、クラフトウーマンがトップメゾンブランドの品質を支えています。



Sustainable

環境への配慮

ペリンガー社では太陽光エネルギーの積極利用、レザーの着色や洗浄、加工工程に排出される汚水を自社で完全にろ過するシステム構築など、生産環境への配慮を徹底。その思想はEPONAS のものづくりの姿勢と完全に一致しています。

Lineup

Apple watch series 7 (45mm/41mmの2サイズ) と 6 & 5 & 4 (44mm/40mmの2サイズ) とApple Watch series 3以前 (42mm /38mm の3サイズ)、SEに完全対応となっています。


ベルジアンブラック

18,975(税込)


モナコエトープ

18,975(税込)


ボヘミアングレージュ

18,975(税込)


スカンディナビアンブルー

18,975(税込)


バルセロナオレンジ

18,975(税込)


ヴェネチアンレッド

18,975(税込)


コペンハーゲングレイ

18,975(税込)


ロワールブラウン

18,975(税込)


リモージュグリーン

18,975(税込)


プロヴァンスバイオレット

18,975(税込)


ミッドナイトブルー

18,975(税込)


アントウェルペンダークブラウン

18,975(税込)


ベルジアンブラック/ホワイトステッチ

18,975(税込)


スカンディナビアンブルー/ホワイトステッチ

18,975(税込)


バルセロナオレンジ/ホワイトステッチンレッド

18,975(税込)


Dバックル使用方法

[取り付け方法]

1.

Dバックルを開いて手首を通す。

2.

短い方のバックルを畳み、カチッと音がするまで押し込む。

3.

 長い方のバックルを畳みながら、剣先をループに通す。

4.

バックルをカチッと音がするまで押し込み固定し、剣先を2つ目のループに通す。

[取り外し方法]

1.

Dバックルの両サイドのボタンを押し込む。

2.

バンドが解放され、手首から外す。